NEWS 新着情報

IWC【ポートフィノコレクションにNewモデル誕生!!】予約受付中!!

カテゴリ:TANAKAよりお知らせ

2015年10月2日 金曜日

皆さん、こんにちは。

 

久屋大通店の武知です。

 

皆さん、大ニュースです!!

 

現在、香港で開催されているウォッチ&ワンダーでIWC ポートフィノ・コレクションに新作が発表されました!!

 

Portofino-HW-Monopusher_IW515104_972x426_vgu5329.6d330f39b2fa6dff812c6082228d8b97

 

Portofino-HW-Monopusher_IW515104_972x426_l0HCA2f.c78060252470789796677088c18fc868 (1)

 

ポートフィノ・ハンドワインド・モノプッシャー

IW515104

直径:45mm

機械式モノプッシャー・クロノグラフ

8日間(192時間)パワーリザーブ

シースルーケースバック

手巻き

IWC自社製ムーブメント

ケース・尾錠:18Kレッドゴールド

 

Portofino-HW-Monopusher_IW515103_972x426.4536b44cfd18db07d1b33a37b73bdf85 (1)

 

IW515103

直径:45mm

機械式モノプッシャー・クロノグラフ

8日間(192時間)パワーリザーブ

シースルーケースバック

手巻き

IWC自社製ムーブメント

ケース・尾錠:18Kホワイトゴールド

 

シンプルなデザインで知られるIWCシャフハウゼンの「ポートフィノ」コレクションに、

 

洗練された技術を導入した製品がさらに一つ加わりました。

 

この新製品「ポートフィノ・ハンドワインド・モノプッシャー」はIWC初のモノプッシャー・クロノグラフ機構を搭載したモデルです。

 

素晴らしい使いやすさを約束する追加された機構の秘密を語るのは、リューズに設けられた丸い小さな膨らみです。

 

従来のクロノグラフでは、「2時」と「4時」の位置にそれぞれ一つずつプッシュボタン擁した機構が広く用いられていますが、

 

「ポートフィノ・ハンドワインド・モノプッシャー」では、プッシュボタンを一つだけ配した精巧なモノプッシャー機構が特徴で、

 

60分までの時間計測が可能です。

 

クロノグラフのプッシュボタンはリューズの一部を成しており、一見したところではそれと分かりません。

 

このひとつの多機能プッシュブタンを繰り返し押すだけで、クロノグラフのスタート、ストップ、リセットの各操作を簡単に行うことができます。

 

プッシュボタンを3度押せば、クロノグラフのすべての針がゼロ位置にリセットされます。この機構は操作しやすいことに加え、見た目にも優れています。

 

見た目ではあまり分かりませんが、モノプッシャー・クロノグラフって実は非常に複雑な機構なんですよ。

 

それを感じさせない、シンプルで上品な顔がポートフィノの素晴らしい所ですね。

 

こちらのモデル!!

 

現在、ご予約受付中です!!

 

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。